長期優良住宅対応

制振システム「GVA」を採用

業界トップクラス40,000棟の採用実績!

「一生に一度の買い物だから、末永く大事にしたい」「万が一のことがあっても、安心して暮らしていける家が欲しい」それは、大切な家族と暮らす家を建てるとき、誰もが抱く願いです。

GVA「ジーバ」は、阪神淡路大震災の甚大な被害を目にしたある設計士の「制震システムで、一軒でも多くの家と住む人を守りたい」という想いから生まれました。耐震工法のその先の、さらなる安心をGVA「ジーバ」は約束します。家族のしあわせを想うすべての人に。

なぜ、40,000棟も採用されているのか?

地震専門家による強力タッグ

世界的素材メーカーのスリーエムジャパン、建築金物大手のカナイ、住宅構造研究所のトップランナーであるMASA建築構造設計室と東京理科大学理工学部、これらのスペシャリストによる協力体制の下、GVAは世に送り出されています。

制震システムのパイオニア

GVA「ジーバ」は、制震という地震対策が世の中に浸透する前から開発・研究を行ってきた製品であり、その実績は40,000棟以上。より品質と信頼性の高い制震システムづくりに挑み続けています。

震度7級(阪神淡路大震災級)の地震波にも連続6回耐え抜く

2階建て実物大による振動台実験(独立行政法人防災科学技術研究所)

制振システム [ジーバ]

について詳しくはこちら

制震システム

​断熱材

高性能断熱材「アクリア」を採用

高性能断熱材「アクリア」で「省エネ」
「快適・健康」「安心」の家づくりを実現!

アクリアは2007年4月に日本で初めて発売された『ノン・ホルムアルデヒド』のグラスウール断熱材です。

ホルムアルデヒドは、シックハウス症候群との関連だけでなけでなく、発がん性も指摘されている有害物質です。

アクリアは、このホルムアルデヒドを一切含まない原材料を使用して製造している健康に配慮したグラスウール断熱材です。

寒い冬でも室内が暖かい

寒くて布団から出るのがつらい冬の朝も、アクリアでしっかり断熱した住まいなら、暖房の効果を保ちます。

高性能グラスウール14K155mm 熱抵抗値4.1

天井

壁内部の結露対策で家が長持ち

断熱や防湿をきちんとしていない家では、壁内部の見えないところで結露が発生し、柱の腐食などの原因になります。

アクリアネクストは高性能の防湿フィルム採用。

​壁内部への湿気の侵入を防止。

高性能グラスウール14K85mm 熱抵抗値2.2

しっかり床断熱で床から伝わる快適さ

足元は特に温度に敏感。

床にもしっかり断熱すれば足元から快適さを感じます。

天井と床の温度差を小さくして足元の冷えを解消。

​冬でも畳やフローリングの冷たさを軽減。

高性能グラスウール24K80mm 熱抵抗値2.2

アクリアCM

高性能断熱材 [アクリア]

について詳しくはこちら

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle

© 2020 Estate Corporation